2016年11月29日

記事ご紹介 吉田美穂さん(大分合同新聞)

2016年10月29日、
「認知症の人と紡ぐ看護実践〜今、私達に求められる看護のチカラ〜」をテーマに
看護国際フォーラムが開催されました。
(主催:公立大学法人大分県立看護科学大学/ 共催:公益社団法人 大分県看護協会)
(別府ビーコンプラザにて)

フォーラム最初の登壇は、認知症当事者の吉田美穂さん。
当院の水谷看護師と対談形式での講演でした。
そのお話の一部が、大分合同新聞の記事になりましたので
ご紹介します。

「私は私の生活を大事に生きていきたいと思うし
皆さんもそうしていってほしいです」と呼びかけた吉田さんのお話、
ぜひご一読下さい。



posted by のぞみメモリークリニック at 01:28| お知らせ